東京の皮膚科クリニックであざの除去にかかった費用

あざが気になって肌を露出するのもためらってしまう

生まれつきくっきりと目立つあざが体にあり、あざが気になって肌を露出するのもためらってしまうほど悩んでいました。
コンシーラーなどでカバーするという方法もありましたが、いい機会なので気になる部分を除去する治療があれば受けてみたいと思い、東京にある皮膚科クリニックで受けられる治療方法と費用相場を調べてみることにしました。
東京には数多くの皮膚科クリニックがありますが、どの医療機関でもあざの治療には「Qスイッチレーザー」か「炭酸ガスレーザー」と呼ばれる施術が利用されていて、前者は青色や茶色のあざがある場合に向いている治療でレーザーを照射して色素を破壊することを目的としています。
後者は皮膚が盛り上がっている状態のあざがある場合に向いており、レーザーを照射して盛り上がっている組織を除去することを目的としています。
自分の場合は皮膚の盛り上がりは特になく、青色の色素沈着が目立つ程度だったのでQスイッチレーザーでの治療が効果的だとわかりました。
そこでこのQスイッチレーザーを利用した治療を行っている東京の皮膚科クリニックの中から、事前カウンセリングを丁寧に行ってくれる実績の高いところを探し、実際に予約を入れて受診をしてみました。

あざが気になって肌を露出するのもためらってしまう今回は麻酔のオプションを付けなかったローンで無理をせずに支払いを続けられる